ほっとほっと 高岡市の幼稚園 こどものその

富山県高岡市の幼稚園 NPO法人親と教員の会こどものその へ通う園児、卒園児の保護者の声を集めました。
こどものそのへ、そして子どもたちへの「ほっとな想い」がたくさんつまっています。
<< 2012-NO.17 やきいも会 | main | 2012-NO.19  子どもが作る発表会 >>
2012-NO.18 こどものそので過ごす時間

 朝の会、みそ汁作り、おやつ作り、親子で一緒に活動したり、お昼ご飯を食べたり、絵本読みetc…こどものそのに通って、多くの時間を私も園で過ごさせて頂いています。

 息子が友だちと遊ぶ様子や物を作るときの真剣な表情、とても貴重な時間をスグそばで見守り続けられるこの園はとても素敵だと思います。きっとあっという間に大きくなって、手元から離れていってしまう…そう思うともったいなくって、今の一瞬一瞬を見逃すまい!と日々心に焼きつけています。

 息子同様、私もこどものそので生命力全開で過ごすこどもたち・先生方・ママさんたちから元気を分けてもらっています。
  ひとりで出来るようになるのを手ほどきし、待ってくださる先生方。どんな悩みでも相談にのってくださる先生方はとても心強くて頼もしいです。なんでも率先して作業される先輩ママたちは、私のあこがれです。

 「こどものそのに出会えて良かった。」心からそう思います。親子共々、こどものそので過ごす日々は濃く、こどものそのだからこそいろんなことを一生懸命頑張れたんだと思います。もちろんこれからも頑張ります!!そして私も母親として少しでも成長したいなと思っています。
                    
                                  年少男児の母                       
 

| hot-kodomono | 園生活 | 13:17 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |










一番上へ