ほっとほっと 高岡市の幼稚園 こどものその

富山県高岡市の幼稚園 NPO法人親と教員の会こどものその へ通う園児、卒園児の保護者の声を集めました。
こどものそのへ、そして子どもたちへの「ほっとな想い」がたくさんつまっています。
<< 2012-NO.4   歩こう!あるこう! | main | 2012-NO.6 子どもの「やりたい」から始まる園 >>
2012-NO.5 「食」は「生きる力」を育む源
  「何つくとるが?」「なんか、切ろうか?」

 腕まくりと手荒いをし、手伝い隊を買って出る息子。
 今はもっぱら、卵割りと味見専門です。

 こどものそのでは、子ども達が園の畑で育てた野菜を使ってみそ汁作りを毎週行い、また、副食作りもしています。

 食べ物への興味と関心が自然と高まる園生活を過ごし、食を通して親子で過ごす時間が増え、いつもと違う会話がうまれています。


 「団らん。ふれあい。分かち合い。もてなし」


 まさに食育はコミュニケーション能力も育んでくれます。
 息子には何より、楽しく食事ができ、食に対する喜びを感じられる人になってもらいたいと願っています。


                          年中児の母 
| hot-kodomono | 園生活 | 14:19 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |










一番上へ