ほっとほっと 高岡市の幼稚園 こどものその

富山県高岡市の幼稚園 NPO法人親と教員の会こどものその へ通う園児、卒園児の保護者の声を集めました。
こどものそのへ、そして子どもたちへの「ほっとな想い」がたくさんつまっています。
<< ファミリー参加日で育メンに | main |
2歳から入園して

息子は2歳からこどものそのに通っています。入園して

間もなく、気の合うお友達を得て、また年上のお友達か

らたくさんの刺激を受け、ぐんぐん成長していきました。

子どもは子どもを求め、子どもとの関わりの中でこそ成

長するのだと実感しました。3歳前に幼稚園に通わせる

ことを後ろめたく思っていましたが、息子は一人っ子、隣

近所も高齢世帯で子どもは皆無という状況下で、早い時

期からこどものそのにお世話になったことは息子にとっ

ても私にとっても本当に良かったと思っています。

 ただ「預ける」のではなく、親も参加し、子どもたちの園

での生活を間近で見ながら、一緒に活動できることは、こ

どものそのの大きな特長です。何をどうしたらより子ども

たちのためになるかを日々真剣に考えていらっしゃる先

生方やお母さん方から多くを教わりました。毎月一回、懇

談会で先生やお母さん方とお話をする機会がありますが、

共にわが子の「いやいや期」に手こずり、時には愚痴をこ

ぼしたり、こうしたらいいよとアドバイスをもらったりした同

じ年ごろの子をもつお母さん方の存在は、大きな救いでし

た。転園されたり、卒園された今も勝手に同士のように思

いながら、子の成長とともに、私も親としてわずかでも大き

くなりたいと思う今日この頃です。(年長児の母)

 

| hot-kodomono | 園生活 | 08:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |










一番上へ