ほっとほっと 高岡市の幼稚園 こどものその

富山県高岡市の幼稚園 NPO法人親と教員の会こどものその へ通う園児、卒園児の保護者の声を集めました。
こどものそのへ、そして子どもたちへの「ほっとな想い」がたくさんつまっています。
<< 発表する楽しさを | main |
親子でうどん作り

 

 こどものそのでは、園の日々の活動に、親の意見が反映

されますが、多くは普段園に行くお母さんによるものです。

お父さんが子どもたちのために何かできないかと考え、今

回みんなでうどんを作ろうと企画しました。

 粉は香川県から取り寄せよう、鰹節で出汁をとろう、生地

を寝かす間に陶芸しようなどいいアイデアがたくさん出まし

た。当日は50人近い親子が参加し、子どもと一緒に粉から

こね、伸ばし、切る。麺の太さも長さもバラバラですが、みん

なで楽しく作ったうどんの味は格別でした。

 今回、企画はお父さんでしたが、お母さんたちが(時には子

どもたちも)自然とサポートしてくれました。こどものそのには、

みんなが自然と助け合い、協力し合える雰囲気がいつもあり

ます。そんな安心感の中で、これから子どもたちが大きく成長

してくれるものと願っています。

 

年中、1歳児の父

| hot-kodomono | 園生活 | 09:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |










一番上へ