ほっとほっと 高岡市の幼稚園 こどものその

富山県高岡市の幼稚園 NPO法人親と教員の会こどものその へ通う園児、卒園児の保護者の声を集めました。
こどものそのへ、そして子どもたちへの「ほっとな想い」がたくさんつまっています。
<< 2014-NO.16 こども文庫のおかげで本好きな子に | main | 2014-NO.18  こどものそので学んだ大切なこと >>
2014-NO.17
 息子は1歳11ケ月で入園しました。一人っ子で
隣近所に遊び相手もいなかったので、早めにお世
話になることにしましたが、すぐさま溶け込んで
いきました。こどものそののお友達と遊んでいる
時の息子の表情は格別です。少し大きいお兄さん
お姉さんからは刺激を受け、同じくらいのお友達
とは楽しそうに遊ぶ姿を見るたび、子どもは子ど
も同士の世界で、いろんなことを吸収し、大きく
なるのだと実感します。
 こどものそのに通うお子さんは皆、とてもいい
表情でかわいいです。押し付けられた教育ではな
く、一人ひとりが尊重され、園全体が一つの大き
な家族のような雰囲気だからではないかと感じて
います。
              2歳9ヶ月の母
 
| hot-kodomono | 園生活 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |










一番上へ