ほっとほっと 高岡市の幼稚園 こどものその

富山県高岡市の幼稚園 NPO法人親と教員の会こどものその へ通う園児、卒園児の保護者の声を集めました。
こどものそのへ、そして子どもたちへの「ほっとな想い」がたくさんつまっています。
<< 2014-NO.15 | main | 2014-NO.17 >>
2014-NO.16 こども文庫のおかげで本好きな子に
 こどものそのでは、月2回程、「文庫の日」といって
1400冊もある「こども文庫」の中から、3冊の本を借り
ることができます。
 現在小1の息子も2歳の娘も、1歳児クラスで入園した
頃から、このこども文庫のお世話になっています。こど
も文庫は、絵が中心の低年齢用の絵本から、ほとんど字
ばかりの小学生が読みそうな本や図鑑など、幅広い年齢
に対応しています。
 小さい頃はアンパンマンなど絵本を喜んでいた息子も、
卒園する頃には字ばかりの本を借りてくるようになり、
今ではゾロリシリーズなどを30分間かけずに読むまでに
なりました。
 このように本好きな子に育ったのは、こども文庫のお
かげです。そして何より、読み聞かせという幼少期にし
か味わえない貴重な時間を、この定期的な「文庫の日」
のおかげでもたせてもらいました。小学生になると、読
み聞かせすることも殆どなくなるので、懐かしい思い出
です。
               小1、1歳児の母
 
| hot-kodomono | 園生活 | 07:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |










一番上へ