ほっとほっと 高岡市の幼稚園 こどものその

富山県高岡市の幼稚園 NPO法人親と教員の会こどものその へ通う園児、卒園児の保護者の声を集めました。
こどものそのへ、そして子どもたちへの「ほっとな想い」がたくさんつまっています。
<< 2013-NO.10 | main | 2013-NO.12 生活発表会 >>
2013-NO.11 こどものそのに入園して
年少の娘が通い始めて、早いものでもう1年経ちました。
今ではすっかり親子共にこどものそのの一員として、毎日楽しく通っています。
 
入園前は初めての幼稚園選びでしたし、うちは転勤族なので、高岡の土地勘や
知人・友人もいなかったため、情報が無い中の幼稚園選びはとても悩みました。
そんな中、何度かこどものそのの「親ふれ」「なかよし体験」に参加させて
いただき、娘が他の子ども達や先生と本当に楽しそうに遊んでいる姿を見て、
「ここならやっていけそう。」と思い入園を決めました。
 
実際入ってみると、朝の会、帰りの会、味噌汁作りなど、いつでも園での生活を
自然に見ることができることが驚きでしたし、かと言っていつも親が傍にいるような
過保護な雰囲気ではなく、親と先生方が一緒になって子どもの成長を見守り
後押ししていくというこの園の雰囲気はすばらしいと思います。
朝の会で娘がみんなの前で発表する姿や、友達と一緒に本当に楽しそうに遊ぶ
様子を見て日々成長していく子どもたちに感動…の日常です。


園選びでは、送迎の有無もポイントでしたが、今では親の私も毎日の送り迎えが
楽しみになっています。
 
                                                 あか(年少児)の母

 
| hot-kodomono | 園生活 | 07:18 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |










一番上へ