ほっとほっと 高岡市の幼稚園 こどものその

富山県高岡市の幼稚園 NPO法人親と教員の会こどものその へ通う園児、卒園児の保護者の声を集めました。
こどものそのへ、そして子どもたちへの「ほっとな想い」がたくさんつまっています。
<< 2013-NO.6 みんなと話す時間…懇談会… | main | 2013-NO.8 こどものそので好きなこと >>
2013-NO.7 「今を楽しもう!」〜親も子もチャレンジ〜
ここ、こどものそのでは、子どもはもちろん、親も楽しめる体験がたくさんあります。母達の希望で、ハーブティーを飲みながら、ラベンダースティックを作ったり、ハンドマッサージをしてもらえたり、救命救急講習etc…色々なリフレッシュ講座が開かれます。



先日も、子どもたちが訪問したデイサービスでの発表がどんなものだったか母達も見たい!と毎月開かれる企画会で先生にリクエストすると、後日、発表会をしてくれることに決まりました。親の思いをスピーディーに受け止めて実行してくれるのも「こどものその」ならではだなあと思っています。


入園以来、息子も私も様々なことにチャレンジして、のびのびと過ごす毎日です。
卒園まであと半年ほどとなってしまいましたが、最後までおもいっきり楽しんで過ごせたらいいな…。


               年長児の母


*卒園児の保護者や他団体のご協力により、さまざまなリフレッシュ講座を企画しています。
子育て支援活動「親と子のベビー広場」で行うリフレッシュ講座を在園児の保護者対象にも行うこともあります。 


*企画会とは、毎月1回、保護者を対象に先生とこどものそのの活動報告や今後の活動予定についての意見交換、企画の提案、園の運営の関すること、情報交換など、こどものそのに関わることを話し合う場です。
| hot-kodomono | 園生活 | 10:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |










一番上へ