ほっとほっと 高岡市の幼稚園 こどものその

富山県高岡市の幼稚園 NPO法人親と教員の会こどものその へ通う園児、卒園児の保護者の声を集めました。
こどものそのへ、そして子どもたちへの「ほっとな想い」がたくさんつまっています。
<< 2012-NO24 | main | 2013-NO.2 出来栄えより大切なものを >>
2013-NO.1 「子育て」は「親育て」

 娘が2歳くらいの頃、私は思い通りにならない娘との毎日に、少し困っていました。

  こどものそのの「親ふれ」で田中先生と出会い、子どもと楽しく遊ばせていただきながら、いろんな相談にのっていただくうちに、随分優しい気持ちで娘と過ごせるようになりました。その後、この園の理念に惹かれ、子どものタイミングに合わせて入園しました。

  子どもの気持ちを第一に考え、心も身体も育ててくださる先生方を見ているうちに、私自身、知らず知らずのうちに子どもの可能性や健やかな成長を信じ、子育てを楽しめるようになりました。私が変わると、娘の成長は数倍健やかになり、優しくステキに育ってくれています。

  「子育ては親育て」と聞きますが、本当ですね☆。もっともっと彼女らしく、ステキな大人になって欲しいから、私も成長しなきゃと思いつつ、優しい先生方の真似してみてる私です。
      

                       みどり(年長児)とあか(年少児)の母

| hot-kodomono | - | 14:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |










一番上へ